事故関連コラム記事一覧

比較ページへのリンク画像

交通事故に遭ってケガを負った場合に後遺症が残ることがあると言われています。後遺症の種類としては手足のしびれやむち打ち、神経痛などが挙げられていますが、言葉の意味において後遺障害とはやや異なるとされてい...

交通事故によって被害者となったら、すぐに病院で診察を受けることが大切です。事故直後の診断書をベースに、事故と怪我の因果関係を明確にした上で、慰謝料を請求できるからです。なお、被害者本人が交渉するよりも...

交通事故にあったときの治療費や修理費などは、相手側の保険会社から支払われることが多いです。しかし、保険会社は交通事故に関するプロなので、有利に示談交渉を進めたいなら、こちら側も法律のプロである弁護士を...

周りの不注意でトラブルに巻き込まれることもあります。相手側のミスで交通事故に遭ったら、早めに交渉することが大事です。被害の規模に応じた補償を得るためにも、専門家のサポートを得て適切に対処してください。...

交通事故を起こした場合、言うまでもないですが加害者は被害者に賠償する必要があります。ただ、被害者も損をすることがないようにするために知っておきたい事柄があるので、覚えるようにすることが重要だと言えます...

交通事故の被害者になり相手方から示談金などの提示があったものの、金額が納得出来るものではないので困っているという人も中には居るかもしれません。そのような人には諦めてしまうのではなく、弁護士の先生に相談...

日々の生活の中で誰の身にも起こりうるトラブルの一つとなるのが、交通事故ではないでしょうか。しかしいざ巻き込まれ被害者になった際には、請求できるものは何かを知っておかないと多く損をしてしまう可能性もある...

交通事故に遭った場合に加害者が無保険であると、被害者に支払われるか否かは加害者側の資力により左右されると言われています。交通事故の賠償額は高いとされていますが、場合によっては泣き寝入りになることがある...

交通事故をしてしまった場合は自分が加害者であろうが被害者であろうが、状況次第では莫大な損失を生むことになります。そのためほとんどの人は自腹で支払えないことを想定して任意保険に加入をしています。そして状...

交通事故の被害者になったときに知っておくべきことがあります。誰が払うのか、どこまで払うのか、保険会社から支払いが止まったときはどうするのかといったことです。この記事では、こうしたさまざまな疑問に答えて...

今まで問題がなくても急にトラブルに巻き込まれて、生活が一変することがあるでしょう。交通事故は自分が気をつけていても発生するので対処に困ることがあります。もし、精神的苦痛を感じたら専門家に相談するといい...

交通事故の被害者になってしまったら、しなければならないことをまとめます。そして、もし被害者側に落ち度がないケース(過失割合10対0のケース)で、賠償金を問題なく受け取るためには、どうすれば良いか考察し...

交通事故に巻き込まれることは、誰の身にも起こりうることとはいえ、自分や家族が巻き込まれることは想定していない人が多いのではないでしょうか。いざという時には賠償金で損をしないようにすることが重要となりま...

誰でも交通事故の被害者になってしまう可能性があり、気が動転してしまうかもしれませんが、初動が大切と言われます。その後の、賠償請求などを有利に持っていうためにも、最初にするべき手続きを知っておきましょう...

交通事故にあったときに自分一人で交渉をしたのなら、納得できる金額を得られる可能性はとても低いです。加害者側には保険会社という専門家がついているので、被害者と一緒に戦ってくれる交通事故の専門家を味方につ...

交通事故の影響で、むち打ち症状が出ると頭痛やしびれなどの症状によって苦しむ場合があり、加害者に慰謝料を請求できます。症状や慰謝料の種類をあらかじめ知っておき、保険会社との交渉を有利に進める必要がありま...

交通事故は突然やってくるトラブルであり、当事者になると、まさか自分が被害者になるとはと、ビックリするかもしれません。相手方との示談交渉や、賠償金の算定のためには、ケガの程度を把握する必要がありますが、...

交通事故に巻き込まれ被害者になってしまった時には、頭が真っ白になりどう対応したら良いかわからないという人が大半ではないでしょうか。しかし対応によって賠償額にも大きな違いが生まれるので、しっかり対応する...

交通事故の被害者となってしまった場合には仕事を休んだり遅刻や早退をすることもあるのではないでしょうか。その際には休業補償を受けることができます。ただ休んだ分のみの請求だけではないということを理解してお...

交通事故は車同士だけでなく、車と人、車と自転車、車と建物や物など複数の事故の種類があります。事故にあった時にはどうすれば良いのでしょう。事故にあうと驚きで精神が混乱することがあります。落ち着いて対応し...

車を運転する方は、もしもの時のことを考えて、きちんと備えを進めることで、安心につながります。交通事故の状況によっては、裁判となる可能性があるため、保険の備えや映像をきちんと残しておくなど、備えがきちん...

交通事故の被害者は、診断書をただちに作成して、加害者が加入する任意保険会社に提出すべきです。また、示談交渉をする際には、賠償額をできるだけ増額するために、弁護士に依頼したり、入院期間を長くすることがポ...

自分が気をつけて生活していても、相手側のミスで事故に巻き込まれることがあります。交通事故に遭うと後から被害に気づこともあるため、慎重な対応が求められるでしょう。もし、自力では難しいなら専門家に相談して...

交通事故に遭ったときにどのような権利を行使することができるのか、知っておくことはとても重要なことです。この記事では、自動車保険における被害者に認められている損害賠償請求権に焦点を当てて紹介していきます...

万が一、交通事故が起こってしまい、腰痛などの身体の痛みが出たときに、きちんと治療を行うことが必要です。安心して治療を続けていけるように、保険も重要ですし、トラブルとならないように弁護士への相談にも注目...